Hatena::Grouphtnbk

『エロの敵』やら『教科書×教科書』の感想を淡々と記録するよ このページをアンテナに追加 RSSフィード

このページについて

安田理央『エロの敵』、ばるぼら『ウェブアニメーション大百科』『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』への反応逆リンク集です。淡々と記録しています。

2006年11月17日

http://www.yamdas.org/booklog/enemyoferos.html

本書の皮肉でシビアな結論は、今後のインターネットと経済の関わりに重要な示唆を与えている……ということは多分ないのだろうが、とにかく読ませる本であった。

http://normal.jpn.org/diary/2006/11/post_206.html

その点『エロの敵』はしっかり資料になってて良かった。巻末に年表もあるしね。

http://blog.livedoor.jp/p_moblog/archives/50778883.html

今週のR25は、安田理央さんのご本「エロの敵」も紹介されてるのよねー。

http://d.hatena.ne.jp/antipop/20061117/1163693283

あまりにも未知に溢れた『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』のほうがずっと面白い 90 年代本でもある。

http://blog.goo.ne.jp/proudcity/e/ccef64a0fe229269494e31e42d78b647

時代も変化しているようです

http://d.hatena.ne.jp/NEAT/20061117

雨宮まみ嬢の『エロの敵』がR25で取上げられています。(P18、上段)

トラックバック - http://htnbk.g.hatena.ne.jp/mohri/20061117

このページについて 後編

NT2Xシリーズの担当編集者(d:id:mohri)が業務の傍らではてなダイアリーのキーワードやブログ検索などから感想を捜してひっそりと更新しています。

はてなキーワードが強力すぎるのではてなダイアリーが多めになってしまうことはご了承ください。blogmapなどに引っかからないテキストサイトやニュースサイトは拾い切れないことが多々あるので、そういったところで感想を見かけたかがいらっしゃいましたら、トラックバックやコメントなどでお知らせいただければ掲載いたします。「オレも書いた!ヽ(´ー`)ノ」という自薦もお待ちしております。