ルール

ルール

これは、2004年6月1~30日に募集されたd:keyword:はてなダイアラーが選ぶはてなダイアリー百選ルール部分を追い出して別記したものです。

はてなダイアラーが選ぶはてなダイアリー百選 ルール

概要:クラブの進め方

このクラブは「自由参加」型とします。つまり、はてなダイアリーを公開している方ならば、誰でも自由に参加可能です。「百選」で伝統的に採用されている「リレー形式」*1ではありません。

その代わり締め切りを定めて、参加期間を限定します。つまり、ある一定期間の間に、参加者みんなで寄ってたかって書き上げて、一気呵成にリストを作り上げてしまおうという作戦です。これによって、まさに今現在の瞬間を切り取った、リアルタイムの「オススメ ダイアリー リンク集」が出来上がることが期待できます。

今回の場合は「ダイアリーセレクション2004年6月版」になります。あなたもこのセレクションに一票を投じてみませんか?

また、今回のダイアリークラブは、終了後に「はてなダイアリーブック」化することを前提に進めます。詳しくは、後述する「はてなダイアリーブック」を参照してください。

企画に参加するには

前述のように、ダイアリーを公開している方ならば誰でも自由に参加できます。参加の方法は以下のとおりです。

  1. 紹介したい「はてなダイアリー」を決めます。他の方と重複してもかまいません*2
  2. 自分のダイアリースペースに紹介文を記します。この際、以下のスタイルに従ってください。
    • はてなダイアラーが選ぶはてなダイアリー百選」のキーワードを正確に入れます。
    • 取り上げるダイアリーのダイアリー名とidを正確に入れます。
    • できれば紹介文に適当なタイトルを付けてください(なくてもかまいません)。
    • ハンドル/ペンネーム(idのみで良い方は不要です)。
    • 紹介文を100~400字程度で記載してください。
      • 最初にエントリする際には、1行コメントのような短いものでOKです。
      • 期間終了までにちゃんとした紹介文に書き直していただければかまいません。
      • 期間内なら何度書き直していただいてもかまいません。徐々に充実させてください。
    • 後述する「はてなダイアリーブック」に掲載されたくない方は、その旨を明記してください。
  3. このキーワードの「編集」画面を開き、「オススメ ダイアリー リスト」に自分が書いた紹介へのリンクを追記してください。詳細は次の「リンクの追記方法」を参考にしてください。

実際に紹介文のサンプルを用意しています。参考にしてください(→g:htnbk:id:mohri:20040529)。

リンクの追記方法

このキーワードの「編集」画面で、リストに自分が書いた紹介へのリンクを追記するには、次のようにします。

まだ誰も紹介していないダイアリーの場合は、次のように記述します。

 +紹介したいダイアリー名(id:紹介したいダイアリーのID)
 --自分が書いた紹介文のタイトル(id:自分のID:該当文章へのリンク)

すでに誰かがそのダイアリーを紹介していた場合は、そのダイアリーのリストに自分の紹介文を追加します。

 +紹介したいダイアリー名(id:紹介したいダイアリーのID)
 --前のひとが書いた紹介文のタイトル(id:前のひとのID:該当文章へのリンク)
 --自分が書いた紹介文のタイトル(id:自分のID:該当文章へのリンク)

スケジュール

2004年5月31日まで
周知期間として意見を集める。
2004年6月1日
百選スタート! 投稿期間は6月30日まで。
2004年6月30日
募集期間終了! 特に百個に到達してなくてもここで終了。百個を越えててもゼンゼンOKとする。
2004年7?月X日
はてなダイアリーブックはてなダイアリー百選』刊行
2005年X月X日
「ダイアリー百選2005」スタート???

その他のルール

  • 紹介するダイアリーの良いところが伝わる紹介文にしてください。
  • 対象のダイアリーの開設時期や更新期間などは問いません。
  • プライベートモードのダイアリーは対象外とします。
  • 1人が紹介できるダイアリーは1つだけです。
  • タイトルでは「百選」をうたっていますが、百個集めることにはこだわりません。たくさん集まればよいと考えています。

その他、質問や提案などがありましたらコメント欄にどうぞ。

世話人

id:mohri

ご意見ご質問のある方は当キーワードへのリファ、あるいはg:htnbk:id:mohriまたはid:mohriへのリファなどでお寄せください。

はてなダイアリーブック

このはてなダイアリークラブは、期間終了後に「はてなダイアリーブック」としてまとめることが計画されています。

はてなダイアリーブックとは、オンデマンド印刷の仕組みを利用して、「自分の日記を本にしたい」という要求に応える仕組みです。

http://www.hatena.ne.jp/info/hatenadiarybook

今回は、はてなダイアリークラブはてなダイアリーブック化するテストケースとなります。ダイアリークラブ参加者に直接関係してくる事項は以下の通りです。

  • 当ダイアリーブック参加者は原則的に全員が掲載されます。
    • 掲載されたくないという方は、あらかじめその旨を表明しておいてください。
    • ダイアリーブックに掲載されたくないからといって、ダイアリークラブそのものへの参加を拒むものではありません。
  • はてなダイアリーブックは、はてなユーザー一般に広く販売されます。
    • はてなのアカウントを持っていれば、誰でもはてなポイントで購入できます。
    • 企画の参加者であっても、欲しい方は購入していただくことになります。
    • 同様に紹介されたダイアリーの作者も、購入していただくことになります。
      • 上記2点は、オンデマンド印刷の仕組み上、献本用の見本が出ないことによるものです。
  • 企画参加者への原稿料がバックできる仕組みを検討中です。
    • 例えば1冊につき1ポイントとして、売れた冊数だけポイントが送信される、など。

Q&A

リファなどで質問があったときに追加します。

私のダイアリーはこのような企画に取り上げられたくありません。
回答
一般にウェブページを公開している以上、どこかで紹介されることは避けられないことだとご理解ください。ただ、どうしても取り上げて欲しくないという場合は、ご自身の日記でその意思表示をしていただければ、紹介しようとしているひとにも伝わるでしょう。また掲載された後に気が付いた場合には、世話人までご連絡ください。
ダイアリーを始めて間もないので、キーワードを編集することができません。
回答
執筆した紹介文のURLを、g:htnbk:id:mohriのコメントに入れてください。追加しておきます。
文字数の制限なく自由に書きたいです。
回答
ダイアリーブック化する関係上やむをえない制限ですのでご協力ください。可能であれば当クラブ参加用の「ショートバージョン」とは別に、ディレクターズカットやノーカット版といったロングバージョンを用意して、ご自身のダイアリーで公開されるのと良いのではないでしょうか。

追記:書籍『はてなの本』との関係

このはてなダイアリークラブは、「はてな本」のうちの1冊『はてなの本』と連動して企画されたもので、担当編集者でもあるid:mohriが、はてな代表の近藤さんid:jkondo)ほかと相談しつつルールなどを練ってきました。

その関係で、参加された紹介文の一部を『はてなの本』に掲載させていただくことがあるかもしれません。ただし、その場合は、事前に個別にご連絡し許可をいただく予定です。この点に関してご意見ご質問がありましたら、g:htnbk:id:mohriまでお寄せください。

*1:「はてなダイアリーが選ぶ名盤百選」の「何故リレー形式なのか(→http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a4%cf%a4%c6%a4%ca%a5%c0%a5%a4%a5%a2%a5%ea%a1%bc%a4%ac%c1%aa%a4%d6%cc%be%c8%d7%c9%b4%c1%aa?kid=11928#p3)」を参照

*2:自由参加型なので、自分が書いている間に他の方がすでにエントリしてしまっていることもあるでしょう。重複することは避けられません。

* はてなダイアリーキーワード:ルール